エステで痩せない理由は何故?痩せる為に必要な方法とは?

エステ

「うーんおかしいなあ、エステに行ったけど痩せないよ?痩せない理由は何でかな?」

こんにちは、管理人のかんです!

今回も記事を読んでいただき本当にありがとうございます!!

少し太ると、周りからなんて言われているのか気になってしまいますよねえ・・・。

例えば、太ってしまうと実年齢より老けて見られることがたたありますよね(;´Д`)

もちろん、過去のわたしの事なのですが(笑)

で、何だかお金を払えば簡単に痩せれそうなエステに一度行ってみたけど全く変わりませんでした。

じゃあ二回行けばやせるかな?( *´艸`)ともう一度施術を受けてもまたしても全く何も変わりません(汗)

「え?一体いつ痩せる事が出来るの・・・?」なんていう疑問や「エステって本当に痩せるの??」と不安に思っているのではないでしょうか??

今回は、そんなエステに通っても痩せない意外な理由をお話していきます!

ですが、痩せない理由だけお話するのも痩せたいという思いを持ってるあなたからしましたら「え??解決策は無いの???読むだけ無意味じゃないか!」と時間の無駄になってしまいますよね(汗)

質は、その解決策とは運動をすることなのですが、分かりやすく解説していきますので、どうかご安心ください(^v^)

それではいってみましょう!!

エステを通う事で痩せる理由って何なの??

まず、エステで痩せる原理をご説明しますと、体をマッサージすることで代謝が上がります。

代謝が上がるとどうなるかと言いますと、太ってしまう原因でもある脂肪を無くすのを促進する効果があるのです。

そして、脂肪が無くなりますと、当然体重は減りますので、外見もどんどん細くなっていきます。

 

と、それと同時に、体の老廃物を無くしやすくする効果もあります。

老廃物が溜まりますと体を駆け巡る血の巡りが悪くなります。

その結果、代謝が悪くなり脂肪が落ちにくくなります。

それ以外にも、シミやむくみなど、あなたの美しさを汚す原因となってしまいます。

百害あって一利なしとはこの事ですね(汗)

エステを施術してもらう事で老廃物を無くす事で体に溜まっている不要な物を排出させやすくなりますので、血の巡りがよくなります。

イメージとしましては、ホースを使って水を流しているようなものでしょうか。

ホースにゴミが詰まるとホースから出る水の流れが弱くなります。

ここでいうゴミが老廃物で水が血行という事になる訳ですが、当然ゴミがない方が水の流れがスムーズになりますよね。

体をめぐる血の流れもゴミが無くスムーズに流れていった方が当然良い効果をもたらしてくれる訳なのです。

血の巡りを良くして代謝が上がることで、脂肪を無くす事が出来ます。

これが、エステに通う事で痩せる事が出来る理由になります。

何故エステに通っても痩せる事が出来ないの??

原理は分かるけど、エステに通っても痩せないのはどうしてなの??

その答えは、一度や二度エステに通ったところで効果は得られないのです。

理由は、いたって簡単でして、そもそもエステは何度も何度も通う事で初めて効果を得られる方法です。

通い続ける事で少しずつ代謝を上げて痩せていく方法だからなのです。

一回エステを受けてすぐに代謝が上がる、なんてことは到底不可能な事なのです(汗)

ちなみにエステサロンのチラシやデパートでよく壁に貼り付けられているポスターあなたも良く見かけると思います。

何キロ痩せました!!(^v^)なんて大々的に書かれている中でちい~さな文字で何回通ったかが書かれていたりします(笑)

なんで、パッと見て分からないような小さな文字で書くんでしょうかね(汗)

話が少し脱線してしまいましたが、これが一度や二度エステに行っても痩せる事が出来ない理由となっています。

痩せない理由とは、別な大きな問題として通うのにどえらい金額がかかってしまいます。

エステは何回も通わないと痩せられないというお話をしましたが、通うのにも一回7~8千円支払わなければなりません。

これが何回続くかわからないとなるとちょっと怖くなってしまいましすよね(汗)

これにプラスしまして、「やったぁ!わたしの理想の体重になったわ!これでエステも通わなくていいんだあ~♪」と、エステに通うのをやめた途端に元の体形に逆戻りという地獄のような現象がおこります(怖)

なぜこのような事が起こるのかと言いますと、エステで通う事で良くなっていた代謝が、辞めてしまった途端にわるくなってしまうからなのです。

要はエステを続けない限り、体形を維持することが出来ないのです(汗)

これだと大切なお金が流れ出る水の如く無くなってしまいますので、資金的な面もエステで痩せる事が出来ない理由の一つとなっています。

エステで痩せる事が出来ない・・・、ではどうすれば痩せる事が出来るの??

エステで痩せる事が出来ないなんて・・・。それじゃあどうすれば痩せられるの??

今までのお話を聞いておそらくあなたは、エステで痩せるのは難しいのではないかと感じているのではないでしょうか?

そして、どんな方法を使えば痩せる事が出来るのだろうかと・・・。

その答えはズバリ、運動をすることであなたのお悩みは解消されます!

例えばジョギングをすることで脂肪を無くすこともできますし、代謝も上がっていきます。

ジョギング一つだけで、エステに通う事で得られる効果と殆ど同じものがお金をかけずに得られるなんて、すごいことではないでしょうか?(笑)

もちろん、エステとは違って体を動かしますので疲れてしまうといったデメリットも存在しています。

ですが、エステに通いながら、「あと何回お金をかければ痩せる事が出来るのであろう・・・」という不安を抱えるよりかは、場所もお金も不要な運動を行う方がメリットが大きいとわたしは思います。

もちろん、とても裕福でお金がいらない程あるという方でしたら、エステでも全く問題なく痩せる事が出来ます。

しかし、このブログを見に来てくださってるあなたは少なからずエステに通う事に対して不安感を持っていると思いますので、ちょっと疲れますが運動を行う事をオススメしております!

ちなみにですが、運動のメリットとデメリットについて、こちらの記事で詳しく解説していますのでよろしければ参考にしてみてくださいね(^v^)
→痩せて自信をつけたい!運動する事のメリット・デメリットを徹底解説!

もちろん運動という言葉を聞くと拒絶反応をおこしてしまう場合や、そもそもこれからずうっっとエステに通える場合などは、運動などしなくてもかまいません!

ダイエットを行うのはあなた自身ですので、すべて自由なんです(^v^)

いずれの方法にしましても、継続させることさえ出来てしまえばダイエットなんて簡単に成功出来てしまいますので、心配はいりません!

おそらくですが、この記事を読んでくださっているあなたはエステに通ってみたものの上手く痩せる事が出来なかったのではないかなと思います。

効率的に見てもあなたを高速で美人にしてくれる運動という方法をオススメしてはいますが、たくさんある方法からあなたにストレスのかからない方法を駆使すればダイエットは成功できますので、一緒に頑張りましょうね!

本当に痩せるのか不安な気持ちは痛い程わかります。

ですが、このブログにきてくださるあなたでしたら確実に美人になり幸せを掴むことが出来ますので心配は不要です!

まとめ&最後に・・・

ここまでお疲れ様でした!!

今回はどうしてエステに通っても痩せないのか、理由をお話してきました。

エステは苦しい事は無くただマッサージを受けるだけなので簡単に痩せれるというイメージがあるんですよね(;´Д`)

ですが、実際に通ってみると中々痩せる事が出来ないという事実を突きつけられてしまうのです(汗)

エステを中途半端に通って、痩せる事が出来ないままお金が無くなってしまいそのままやめてしまう事がなにより恐ろしいかなあとわたしは思います( ;∀;)(そしてあなたにこんな苦しみを味わってほしくないのです(涙))

その点、運動は慣れないうちは疲れますが、エステと同等の効果をお金をかけずに得られますのでチャレンジのしやすさが魅力ですよね!

そして、今回のお話をまとめますと、

  • エステで施術してもらうことによって、代謝が良くなります。
  • 代謝を良くすることで脂肪を無くす効果を促進されます。
    これがエステに通う事で痩せられる理由です。
  • 同時に体の中に溜めこまれている老廃物を取り除きやすくする効果もあります。
  • しかし、一度や二度施術を受けた所ですぐには痩せる事ができません。
  • 何度も何度も通う事でようやく痩せる事が出来ます。
  • 痩せた後も、定期的に施術を受けなければ、すぐに元の体形に逆戻りしてしまいます。
  • 何よりも通うためのお金が高いです。
  • 同じような効果を得られる運動をした方が、お金はかからないです。

とこんな感じでしょうか(^v^)

一度や二度の施術を受けるだけでは痩せる事が出来ないという事実が明らかになった訳ですが、あなたの不安や悩みは少しでも解消されましたでしょうか・・・?

おそらくあなたは、通っても痩せなかった焦り、そして何回通えばいいのか分からないという不安を抱えていたのではないでしょうか。

そして、努力家で目標の為に頑張れるあなたは、おそらく早く運動をははじめてみたいとうずうずしているのではないでしょうか??(^v^)

今後もこのブログでは、続けやすい運動方法や簡単な方法を解説していきますので、楽しみにしていてくださいね!!

それでは、今回はこの辺で失礼します。

最後まで記事を読んでいただき誠にありがとうございました。

かん
→TOPへ
→記事一覧はコチラ