ウォーキングでおなかは痩せる?その理由と効果的なやり方とは?

ダイエットを成功させる方法

どうせ痩せることなんかできない

なんていう不安を抱えている方はもしかしたら多いかもしれません。
その理由は、ダイエットを頑張っているのになかなか効果が現われない・・・、でしたり、途中でしんどくなり挫折をしてしまい、こんなこともできないのかと絶望してしまったりなど、いろんな理由があるのではないでしょうか・・・。

ただ、何をしても八方ふさがりですと、このような恐怖、不安を感じてしまう事は仕方がない事だとわたしは思います(汗)

ですが、こんなブログをお読みくださる一生懸命に頑張るあなたでしたらなんの心配もいりません!

何故ならば、実は正しい知識を持ってダイエットに挑めば、なんてことなく簡単に痩せる事ができてしまうのです。

これまで、多くの方がダイエットがうまくいかずに自分はきれいになれない、痩せられないのかと悩み苦しんできました。

けれども、正しくダイエットを頑張ることで、無事に痩せる事に成功することが出来たのです。

もちろん、徐々に変わっていく自分の姿を見て今まで感じていた不安や恐怖は過去のものとなり、輝かしい日々を送っています。

しかも、その内容はあまりにもシンプルで簡単でしたのでなんの苦痛も無くダイエットを成功させていました。

そして、次にダイエットを成功させて今までの不安を打ち砕くのはあなたの番です・・・。

何故ならば、その正しい知識、方法というのは、あなたが今読んでくださってますこのブログで紹介しているからです(笑)

とは言え、このブログで紹介している事を絶対にやらないと痩せないのかと言われればそうでもないので、どの選択をするかはすべてあなたの自由なのですよ!(^^)!

このブログでは、限りなく楽に痩せる為の方法をご紹介していますので、もしも、そんな生ぬるいことはしたくない!なんて思われている場合は、もっともーっとハードな方法をえらんでみてくださいね!

もちろん、それ相応にしんどいと思われますが(汗)

ただ、楽に痩せたいなあなんて思われている場合には、このブログの記事がお役に立てるのではないかと思いますので、よろしければ参考になさってください(笑)

さて、雑談が長くなってしまいましてすみません、早速今回の本題に入らせていただきます!

ウォーキングでおなかを痩せる事は出来る?

さて、今回あなたがこの記事をお読みくださっているという事は、ウォーキングをしてお腹を痩せる事ができるのか、という事を疑問に思っているのではないでしょうか。

ヌッフッフ、え?なんでわかるの?と今あなたは不思議に思われているかも知れませんね!(^^)!

何故分かるのか申しますと、この記事は、そんなあなたのために作られた記事だからなんですね(笑)

で、ですねえ、結論から申し上げますと、鋭いあなたが予想している通り、ウォーキングでお腹回りを痩せさせることは、可能です。

今回は、その理由を詳しく解説していきますので、よろしくお願いします!

ウォーキングでお腹を痩せさせることはできる!

改めて繰り返させていただきますが、ウォーキングをすればお腹回りをスッキリさせることができます。

何故かと申しますと、ウォーキングとは有酸素運動と呼ばれる方法の一つでして、一般的にこの有酸素運動には脂肪を燃焼させる力があります。(もしかしたらあなたもご存じかも知れません!)

そして、おなかをスッキリへこます為には、その原因を徹底的に排除しなければなりません。

おなかを太らせる大きな原因として挙げられるのが、おなかまわりに余計な脂肪が引っ付いているからな訳です。

もちろん、他にも原因となる候補があると思いますが、やはりダントツでこのお腹回りに余計な脂肪がくっつている場合がほとんどです。

もうお分かりかと思いますが、要するにウォーキングをはじめとする有酸素運動を行う事により、余計な脂肪を排除することができますので、結果おなか回りスッキリさせることが出来る訳なのですね。

例えるならば、ウイルスを退治するワクチンと同じように、脂肪を退治する有酸素運動を行う事でおなかを痩せさせることができるようになります。

そして、このことからも分かるように実は痩せること、ダイエットを成功させることはとても簡単なんですね。

少なくとも巷で言われているきつい運動や苦しい食事制限は必要ないのです。
(本当に、きっつーいダイエットでダイエットを成功させている方は、すごいと思います。わたしには到底無理なので・・・(汗)

いずれにしましても、ウォーキングを行う事でおなかを痩せさせることは出来ますので、どうか安心して実践してみてくださいね!(^^)!

ウォーキングのコツは正しい姿勢をキープしつつ歩くこと!

ここまで、ウォーキングでおなかまわりを痩せることが出来るのかというお話をさせていただきました。

そして、ウォーキングでおなかを痩せられることは分かったけど、ウォーキングで痩せる為のコツってないのかな?・・・と、もしかしたらあなたは思
っているのではないでしょうか(笑)

どうせやるなら、効率的にやりたいと思うのは至極当然のことですよね♪

今回は、意識するだけですぐに実践できる方法、なおかつ非常に効果的なコツをひとつご紹介させていただきたいと思います!

それは・・・、ウォーキングをする際の姿勢を気を付けるというものです。

実は、ウォーキングをするさいに姿勢を正しくすることで、より効果を高めることが可能となります。

ちなみに姿勢が悪いままウォーキングをしても、あまり効果が出ない場合がありますので、注意が必要です。

ウォーキングをしてもなかなか効果が現われずに挫折をしてしまった・・・、なんていう話を良く耳にしますが、その理由はこの姿勢が関係していることが多いのです。

けれども、姿勢を正すことを意識することで、効果が目に見えてあらわれはじめ、頑張っているのになにも変わらない・・・、という苦痛を感じることなくダイエットを成功させることが出来るようになるのです。

当たり前の話になってしまいますが、やはり原因そのものをクリアしてしまえば、確実に痩せる事が出来るようになるわけなんですね。

ちなみにですが、ウォーキングの詳しいやり方は下記の記事にて解説していますので、よろしければご参照ください!

→ウォーキングの痩せる歩き方とは?正しい方法で簡単ダイエット!

また、ウォーキングをしてもおなかが痩せなかったという不安をさらに解消させるためにの

効率的におなかをへこます方法とは?

という部分についてですが、これはウォーキングをしながら腹筋運動を行うことでより効率的におなかを痩せることが出来るようになります。

その理由はいたって簡単です。

何故ならば、おなかを鍛えることで、筋肉が増えて基礎代謝の量が向上するからです。

勉強熱心なあなたでしたら、もしかしたら聞いたことがあるかもしれませんが、改めて確認させていただきますと、基礎代謝とは、何もしないでも体が勝手に消費してくれる嬉しい要素です。

もしも、痩せにくい体だったとしましても、この基礎代謝の量が増えれば増えるほど、痩せやすい体へと変化していく優れものなんですね!(^^)!

腹筋運動をすることで、この基礎代謝を向上させることが出来るのです。

また、一般的に加齢とともにおなかの筋肉がだんだんと減少してしまいます。

この筋肉が減少してくるとどうなってしまうかといいますと、内臓が少しづつ下がってきてしまいます。

内臓が下がってしまうことが、ポッコリおなかの原因になっている可能性もございますので、ウォーキングをしてもおなかが痩せない!なんて言う場合は、もしかしたらこれが理由にかもしれません。

いずれにしましても平行して行うことで、同時にどちらも攻めることが可能となりますので、ダイエットを失敗してしまうという可能性を極限まで下げることが可能となります。

今回お話させていただいた事が、少しでもあなたのお役に立てたならば幸いです(#^.^#)

まとめ&最後に・・・

さて、ここまで記事をお読みくださり本当にお疲れさまでした。

もしかしたら読みにくい部分があったかもしれませんね、申し訳ありません(汗)

今回は、ウォーキングをしてお腹を痩せることが出来るのかどうかという内容をお話させていただきました。

これをあらためてザックリとまとめますと、

  • ウォーキングをすればお腹は痩せられる
  • その理由は、ウォーキングが脂肪を燃焼させる効果を持っているから
  • そもそも、おなかが太るのはまわりに脂肪がたまるから
  • それゆえに、ウォーキングを行う事でおなかまわりを痩せさせることができます
  • ウォーキングの効果を高めるには姿勢を正すことが大事
  • また、平行して腹筋運動をすると、より短い時間でおなかをスッキリさせることができます

っとこんな感じでしょうか!

さてさて、最後になりますが、この記事をおよみくださったはあなたに、これだけは知っておいていただきたいことがあります。

それは、ダイエットを成功させるのに、苦しい事は何も必要がないということです。

言い換えれば、だどなたでもできる簡単な方法でも痩せることが出来るとも言えます。

あなたの選んだ方法を出来る範囲で続けていけばかならず光は見えてきます。

ですので、あきらめない限り、必ずあなたは今感じている苦痛をなくすことができるんです。

無理なんてしなくて良いんです。

あなたの出来ることを少しづつゆっくりと歩んでいけば確実にゴールにたどり着くことが出来ます。

また、このブログではそんなあなたのお役に立てる反則的な方法をご紹介していますので、よろしければ他の記事もご覧になられてみてくださいね!(^^)!

わたしもこのブログを通じてかげながら応援させていただきます!

一緒に頑張りましょう!!

それでは、今回はこのあたりで失礼させていただきます。

最後まで記事をお読みくださり本当にありがとうございました。

かん

→TOPへ
→記事一覧はコチラ

タイトルとURLをコピーしました